すっきり見え!女性が鍛えたいパーツベスト3!

あなたはどんなカラダになりたいですか?

キュッと引き締まったウエストや美しいデコルテ、キュッと上がった丸いお尻にカッコいい後ろ姿・・・
美しいボディラインは、ただ脂肪を落とすだけでは手に入りません。

女性らしい、美しいカラダを手に入れるために鍛えたいパーツを探っていきましょう!

すっきり見え!女性が鍛えたいパーツベスト3!1

1. 真っ先に目に映るバスト-大胸筋

薄着になった時には、コンプレックスを抱く女性も多いバストライン。
美しいデコルテからバストまでのライン、手に入れたくはありませんか?

あの、ストイックなあざと可愛い元アナウンサーのお方は
『おっぱいまでが顔』なんていう名言まで出してくださってますね!

大胸筋とは、胸の間の骨から肩に向かってついている筋肉で、鍛えることによりバストアップやデコルテを美しく見せるなど、メリットいっぱいのパーツです。

すっきり見え!女性が鍛えたいパーツベスト3!2

1.大胸筋の鍛え方

大胸筋は、腕立て伏せで鍛えることができます。
腕立て伏せという名前でも、立派な大胸筋の為のトレーニングです。
正しいフォームで行えば、腕がムキムキに…なんていう心配はありませんのでご安心を。

手は肩幅の1.5倍の位置でセット、膝は床についてオッケー!
頭から膝までがまっすぐを意識して、呼吸を止めずにゆっくり行いましょう。
初心者の方は10回出来れば十分です。

これなら自宅でも簡単に行えますね。

2.大胸筋のストレッチ

腕立て伏せの後は、ゆっくりストレッチです。
足は腰幅で、両手を横に広げながらグーっと胸を張ってみて下さい。
さっきまで頑張ってくれた大胸筋が伸びるのを感じますね。
ここでは、血液をしっかり流すためにもリラックスしてゆっくり呼吸していきます。

ただし、伸ばしすぎは注意です。
気持ちいいところで動かしていきましょう。

2.美しい後ろ姿のために-広背筋

ピンと立った背筋、程よく引き締まったウエストライン。
美しい後ろ姿は女性の憧れですよね。
広背筋を鍛えるメリットはこれだけではありません。
姿勢を正して背中をピンと伸ばして、正面から鏡を見て下さい!
バストラインもこんなにキレイに見えるのです!

姿勢が良くなるので、肩こりや腰痛の改善につながったり、重い荷物を持ち上げるのも楽々に!
さらには、大きな筋肉の活性化で基礎代謝も上がり、痩せ体質にも!

1.広背筋の鍛え方

広背筋は、うつ伏せで行っていきます。
うつ伏せになったら、両手をバンザイしながらゆっくり上半身を上げます。
下ろすときはもっとゆっくりです。
床には下ろしきらずに10回頑張ってみて下さい。
背中から腰にかけて、しっかり効いてますね。
この動きでは負荷が足らない場合には、両手にペットボトルを持ってもオッケー!

腰に不安のある場合は十分注意してくださいね!

2.広背筋のストレッチ

広背筋を頑張ったら、ストレッチも行いましょう。
両手を胸の前で組んだら、背中をまるくしながら手を前に伸ばしましょう。
ゆっくりと息を吐きながら伸ばしていきます。
おへそを見ながら行うと、さらにしっかり効いてきます。

3.キュッと上がったプリプリのヒップ-大殿筋

キュッと上がった可愛らしいお尻もステキですよね。
お尻が上がってると、ウエストラインも引き締まって見えて一石二鳥なんです!

加齢と共に重力に負けてしまうと、なんとも残念な感じになってしまいます。。。
そんな姿にならないよう、あとひといき!

1.大殿筋の鍛え方

四つん這いになり、膝を90度曲げて片足を上げたところからスタート。
かかとで天井を持ち上げるようなイメージで上へ持ち上げて、スタートポジションへ戻します。
お尻から太ももの裏側に効いてればオッケー!
お腹に力を入れながら頑張って!
片側終わったら、反対側も忘れずに。

すっきり見え!女性が鍛えたいパーツベスト3!3

2.大殿筋のストレッチ

大殿筋のトレーニングが終わったら、そのままお尻を後ろに引き、正座で身体を前に倒した姿勢を作ります。
このストレッチは動かさなくていいので、ゆっくり呼吸をしながらキープです。

3.まとめ

女性の美しくなれる、鍛えたいパーツとトレーニング方法をお伝えしましたが、いかがでしたか?

見た目だけではなく、生活していくうえでも、鍛えていくことはメリットがたくさん!

どのパーツも、自宅で気軽にできる種目でご案内しました。
動くことに慣れてきたら、ゆっくりで限界+3回、これを週に4回チャレンジ!
ぜひ習慣にしてみて下さい。

美しいカラダを手に入れて、忘れていた笑顔自信を取り戻しましょう!

タイトルとURLをコピーしました