コロナに負けるな!強い身体を作る方法!

まだまだ猛威を振るっている新型コロナウイルス。
皆様のご家庭では、どんな対策をとっていますか?

我が家では、ノーテンキな母やマスク嫌いの娘たちも、手洗いマスクがだいぶ当たり前になってきました。

手洗いうがい、マスクやアルコール消毒も大切ですが、今回は身体の中から予防しよう!
という事で、我が家で実践している免疫力を底上げする方法を紹介します。

1.朝日を浴びる

コロナに負けない!強い身体を作る方法!1

朝、しっかり起きれてますか?
ワタクシ、朝は強くて7年程前から『朝活』しております。
子供の寝かしつけを、寝かせてから起きて家事をするスタイルから、家事を朝にまわして一緒に寝るようになったタイミングからですが、朝活開始後しばらくしてから太りにくくなったり、朝のスッキリ感がとても良かったり。風邪も引きにくくなりました。

朝、起きてからすぐに顔を洗ってトイレに行き、カーテンを開けて寒くなければそのまま少しだけ外の空気に触れる時間を作っているんです。
そこでしっかり目覚めれる時間のような、儀式のような…。

この、朝日を浴びるという事で身体のスイッチをONにして活動しやすくしてくれます。そこで体内時計もリセットされてスイッチON!
自律神経も整ってきます。
朝はどんなことをするのにもいい時間帯。朝時間の有効活用で、お一人様時間を楽しむのも最高なんです!
この少しの習慣で、体内時計をしっかりと管理して生活リズムを整えていきたいですね。

2.身体を温める

『温活』していますか?

人の身体は、体温が1度下がると免疫機能が30%ダウンしてしまいます。
免疫が下がってしまうと、風邪やウイルスの感染リスクが高まるだけでなく、疲れが取れずやる気ゼロ→動かない→太る→さらに疲れる…なんていう負のループにのまれてしまう可能性も。
そんな事にならない為にも体温の維持をしたいですね。

特に女性は、寒い日でも薄着にパンプスで頑張ってしまう事もあります。むくみの改善もかねて、お気に入りのバスオイルなどで毎日のお風呂時間を楽しむのもいいですね!

余談ですが…真冬の我が家では、レンジでゆたポンが絶大な人気を誇っております!笑

コロナに負けない!強い身体を作る方法!2

また、特に季節の変わり目は気温の差や、外とお店の中との温度差も大きいので、対応できる服装も大切です。
まだまだ寒い日もありますので、楽しみながら『温活』しましょ!

3.とにかく笑おう!

最後にお腹を抱えるほど笑った出来事、覚えていますか?
我が家では、夜のベッドタイムは笑いの時間なんです。(本当は、睡眠前の爆笑は寝つきに影響あるかもですが…)
なるべく早めにベッドに入り、そこからくすぐったりしょうもない話をしたり。その日によってですが、20分程は遊んで笑ってから寝ています。

この『笑い』の効果ですが、笑うことで免疫力アップというのは有名な話です。
ナチュラルキラー細胞という免疫細胞が活性化されて免疫力が上がっていくのです。
さらに脳も活性化され、痛みを和らげる効果も期待できるのです。
他にも、自律神経を整えたり、体内に酸素がたくさん取り込まれ血流が良くなるので、代謝アップにもつながるのです!

楽しくて、こんなに効果絶大なんて、たくさん笑いたいですね!

コロナに負けない!強い身体を作る方法!3

4.まとめ

コロナに負けない身体の為に、簡単に始めれる免疫力アップの方法をオススメしましたが、皆様が意識していることはありましたか?
これは、コロナに限らず元気に暮らしていく為にも大切なことです。

身体が整えば心も整い、心が整えば身体も整っていきます。
出来ることから初めて、毎日をハッピーに過ごそう!

タイトルとURLをコピーしました