ゆっくりだけどこれなら簡単!ご飯でカロリーコントロールダイエット

過去に、ダイエットに挑戦したという女性は数多くいると思いますが。。。
みなさま、ダイエットは続いてますか?
理想の身体は、手に入りましたか?〇〇だけダイエットや運動、サプリメントなど様々な情報がありますが
今回お伝えするのはこれ!
単純なカロリー計算で、1食のご飯を半分程に減らして痩せていく方法です。
どんなダイエットも長続きせず、リバウンドを繰り返してしまった・・・
あんなに頑張って運動したのに、全然体重が減らない・・・

そんな時に私が挑戦したダイエットなんです!

日々の習慣を変えるだけの簡単ダイエット。
習慣を変えて、健康的に痩せていきましょう!

今現在、体重が減少または停滞している方は、特に簡単でオススメです!

ゆっくりだけどこれなら簡単!ご飯でカロリーコントロールダイエット1

1 摂りすぎ注意!糖質の恐怖

糖質といえば三大栄養素。ご飯やパン、パスタなどエネルギー源となる
人の身体に必要不可欠な栄養素ですが。。
女子は大好きですよね!

私もパンが大好物♡

でもでも、ちょっとまって!
糖質の過剰摂取していませんか?
炭水化物だけでなく、清涼飲料水や缶コーヒー、お菓子類には
驚くほどの量の糖が使われています。
必要な量の糖質には、身体のエネルギー源や脳の働きをよくする効果がありますが
過剰摂取は脂肪をため込み、太っていくのはもちろん、疲労感やだるさ
思考力や集中力の低下、強い眠気、イライラが増すなどの様々な不調が出てきます。
摂りすぎてるなという方は要注意!(私ですが…)

また、糖質の過剰摂取は血糖値を上げすぎてしまう為、次にやってくる空腹感までの時間も極端に短くなり
お腹の中はいっぱいでも常にニセの空腹感に襲われてしまうことも。。。

これはしっかりコントロールしたいですよね。

2 必要な摂取カロリーと減らし方

ここでは、1日に必要な糖質の量とカロリーについてお話します。

数字でお伝えしたほうが分かりやすいので
体脂肪1kg=7200kcal
1か月で-2kgを目指すのであれば7200×2=14400kcalを1か月かけて減らしていくのです。

例えば。。。

身長160cm 体重55kg 普段あまり動かないオフィスワーク
体重は維持している女性Aさんで計算してみましょう。

Aさんの場合、1日の摂取カロリーが約1800kcalとして・・・

1日に減らしたいカロリー  14400÷30日=480kcal 

単純に、1日のカロリー摂取と消費で-480kcalを作っていけばいいのです。
これを3食の食事で割っていきますが、割合としては朝:昼:夜が
3:4:3で分けていくのが最も吸収されにくいです。
これで計算していくと
朝396kcal:昼528kcal:夜396kcal
Aさんの場合、1食のご飯の量の目安が160g程度
なので1食分のご飯を半分の80gにすれば-130kcalは減らせます。
あとは、おかずに少し気を付けていきます。
これにプラスして、清涼飲料水や缶コーヒーを
常温の水に変えれば効果抜群です!

ゆっくりだけどこれなら簡単!ご飯でカロリーコントロールダイエット2

この方法を習慣化するだけで、-2kg程度なら
簡単に減らせますね。

3 デメリット・注意点

ここまでで、ご飯を減らすための計算をお伝えしましたが
メリットばかりではありません。デメリット、注意点も知ったうえで
チャレンジしましょう!

【デメリット】

・効果を感じるまでに時間がかかる。
  →どんなダイエットでも身体が変わるのですから時間はかかります!
・慣れるまでは、ニセの空腹感に襲われる。
  →常温の水で水分補給して下さい!
  →ゆっくり、よく噛んで食べて下さい!

【注意点】

身体の変化に敏感になる
  少しの変化でも、気付くことでモチベーション維持につながります。
  また、急激な変化で体調不良を見逃さないことも健康維持では大切です。
食事でのダイエットと同時に運動を開始することは控えて下さい
  身体のエネルギー源の糖質を減らしてますので、運動によるカロリー消費で
  効果が出にくかったり、低血糖になるリスクがあがります。
減らしすぎてるなと感じたら。。。
  極度の空腹感やフラフラするなと感じたら、少しづつ調整して
  ご自身に合った量を見つけて下さい。

4 まとめ

ご飯を減らすだけで、簡単に痩せれる計算方法をご紹介しましたが
いかがでしたか?

この方法を習慣化させれば、それが当たり前の生活になりますので
無理せず、ほぼ確実に理想に近づく事が出来ます。
これにプラスして、清涼飲料水や缶コーヒーを常温の水に置き換えるだけで
さらなる効果が期待出来ますよね!

ゆっくりだけどこれなら簡単!ご飯でカロリーコントロールダイエット3

1か月後には、あの身体に近づくように
一緒に続けていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました